映像翻訳(字幕翻訳・吹き替え翻訳・放送翻訳・その他のサービス・文書翻訳・通訳・翻訳者養成講座・スクール・学校)のワイズ・インフィニティ
映像翻訳のワイズ・インフィニティ お見積もり 取材・講演依頼 ENGLISH
イベント情報
2012.12.11 登録翻訳者向けセミナー〈韓国語対象〉

12月11日(火)に、韓国語登録翻訳者向けセミナー〈申し送りの書き方〉を実施いたしました。
今回は弊社のお仕事でご活躍中の翻訳者さまを対象に、納品物の1つである「申し送り」について
共通の認識を持っていただくためのセミナーでした。



申し送りを充実させる=手間が増えると感じられるかもしれませんが、実はそうではありません。
不十分な申し送りでは、チェックの過程で生じる疑問も多くなり、納品後のやり取りが増えることになります。
スケジュールに余裕がないことが当たり前の昨今、悠長にやり取りを重ねる時間はないという現実もあります。
作品のクオリティーを上げるためにもきちんとした申し送りは欠かせません。

セミナーでは、申し送りに記載すべき内容や見やすい書き方、
特典映像や音楽番組で注意すべきことなどを実例をまじえてご説明しました。
実際にクライアント様からあった質問の例や、間違えやすい名前の表記、
アーティスト名や曲名など日本語での表記が固まっていない場合の処理など、
すぐに参考にしていただける実戦的な内容に、皆さん真剣にメモを取っていらっしゃいました。


その後、より正確に、効率的に作業を進めていただくための取り組みとして
人名・地名・料理名についてのワイズ・インフィニティ表記統一リストもご紹介しました。



セミナー終了後の懇親会は、普段メールや電話のみでやり取りをしている
翻訳者さまと弊社クオリティーコントロールチームのメンバーが直接お話できるよい機会となりました。



なお、今回はワイズクラブの会員様にも一部のお席を確保し、
プロの世界をのぞいていただきました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。



お見積もり
業務内容
放送翻訳・通訳
 字幕翻訳・吹き替え翻訳
文書・その他翻訳
その他のサービス
クローズドキャプション
実績
マスコミ掲載・講演実績
ワイズクラブ
映像翻訳スクール
イベント情報
よくあるご質問
スタッフブログ
企業概要
企業理念
会社概要
経営支援事業部
取り扱い言語
SSTG1販売中
SSTG1ハンドブック