映像翻訳(字幕翻訳・吹き替え翻訳・放送翻訳・その他のサービス・文書翻訳・通訳・翻訳者養成講座・スクール・学校)のワイズ・インフィニティ
映像翻訳のワイズ・インフィニティ お見積もり 取材・講演依頼 ENGLISH
イベント情報
メニュー翻訳 始めました

メニュー翻訳 始めました!
•外国人大歓迎のお店作りをお手伝いします。
•東京都観光客数等実態調査によると、平成20年に東京都を訪れた外国人旅行者は約534万人。
 そのほとんどの外国人旅行者(92.2%)が和食をとり、なかでも寿司(65.7%)が1番人気です。



実績:一例
寿司店 英・中・韓 35品目 3言語翻訳

老舗日本料理店 英・中・韓 20品目 3言語翻訳
ワイズ・インフィニティではこのような実態を受け、お寿司をはじめ、和食メニューの翻訳サービスを始めました。



お問合せ
お電話でのお問い合わせは 
TEL:03-5544-8510
担当:山田・山口まで、お気軽にどうぞ



実績: 鮨・鰻 水喜様インタビュー

お店について
戦前は池袋で鰻屋さんを営んでおり、戦後は浅草に移り、鮨、鰻屋さんとして65年経営している。
店内には渥美清さん、西田敏行さんのサインがあり、いつも込み合っているお店です。

今回はランチにワイズスタッフ二人でお邪魔をいたしました。
にぎり1.5人前と鉄火丼をいただきました。
どちらもネタが新鮮で口に入れるとすぐに無くなるほどの美味しさです。
量もたくさんあり、美味しいお寿司をおなかいっぱいに食べたい方は是非一度足を運んでください!!


インタビュー
Q1 なぜ外国語メニュー作成を発注したのですか?
A.近くの浅草ビューホテルの外国人宿泊客が多くお店に来るようになり、必要になったからです。

Q2 ワイズを知った経緯を教えてください
A.DMで知りました。

Q3 ワイズに決めた理由はなんですか?
A.前に送ってもらったDMを見て、社長の顔写真が印象的で、何か頼めることがありそうだと思い発注しようと思いました。

Q4 外国語メニューを置いたことで注文のやりとりはスムーズになりましたか?
A.どの国の方かを判断して、メニューをその都度渡せるようになったので、 スムーズになりました。

Q5 外国語メニューを置いて、何か変わりましたか
A.メニューに書いてある文字の発音のしかたなどで、お客さんとの交流がしやすくなりました。
(これからもっと必要になってくると思い、ご主人も、以前から英語、今は中国語の勉強をしている)

Q6 どの国の観光客が多いですか?
A.中国人が一番多く、次にアメリカ、ヨーロッパの方が多いです。
(中国は、台湾、マレーシア系の方が多い)

Q7 どの言語のメニューを出すことが多いですか?
A.中国語のもの。中国の方でも英語が話せる方が多いので、英語も多く出しています。

Q8 どのような外国人観光客にメニューを出すことが多いですか?
A.個人で旅行にきた観光客には、各言語のメニューを使って、やりとりをしています。
ツアーで来ている観光客は、ガイドがついていることが多く、日本語でやりとりをしているので必要ないことが多いです。

Q9 ワイズを他のお店にご紹介いただいた理由はなんですか?
A.知り合いの会社で、メニューの翻訳をしている会社を探しており、料金が手ごろだったため紹介しました。

Q10 他のお店でメニューの翻訳が必要などと聞いたことはありますか?
A.区の組合の話し合いで、外国人への対応が常に課題になっていて、
何言語かのメニューを作り、置きたいというお店が多いです。
メニュー以外でも、お寺などでも、必要になってくると思います。


ご協力ありがとうございました。




お見積もり
業務内容
放送翻訳・通訳
 字幕翻訳・吹き替え翻訳
文書・その他翻訳
その他のサービス
クローズドキャプション
実績
マスコミ掲載・講演実績
ワイズクラブ
映像翻訳スクール
イベント情報
よくあるご質問
スタッフブログ
企業概要
企業理念
会社概要
経営支援事業部
取り扱い言語
SSTG1販売中
SSTG1ハンドブック